ごあいさつ

ごあいさつ

理事長 あいさつ

理事長 この度、社会医療法人 平成記念病院の「医療と介護のネットワーク」に新たな施設が加わりました。それが「介護老人保健施設 鷺栖の里(さぎすのさと)」です。今まで当法人では医療と介護の連携推進のため、「居宅介護支援事業所 しじょう」、「訪問看護ステーション あおい」、通所介護施設である「リハビリあ・える神宮前」「リハビリあ・える田原本」と展開して参りました。そして更なる連携強化を図るうえで必要な施設である介護老人施設として、このたび「鷺栖の里」を開設させていただきます。これにより、急性期から回復期のリハビリテーション及び介護老人保健施設と通所介護・訪問看護による維持期の療養・リハビリテーションと「切れ目のない医療と介護を患者様・利用者様に提供する」という目標に向け着実に歩みを進めて参ります。
 これからも地域の医療機関や介護関連事業所の皆様方との連携強化に努め、ご満足いただけるよう努力いたします。是非とも皆様方のご支援ご協力をよろしくお願いいたします

社会医療法人 平成記念病院 理事長 青山 信房

施設長 あいさつ

施設長 日本の古代文化の発祥の地とも言われる橿原の地に、このた び社会医療法人平成記念病院の新たな施設として、介護老人保 健施設「鷺栖の里」を開設いたしました。  高齢化社会を迎え、長い人生の中で人は病気を患い、医学的な 治療を受けなければならない時があります。当然医療にも限界があ りますが、誰もが健やかで穏やかな生活を願い、生涯幸せに暮らし たいと望まれます。
 「鷺栖の里」では、利用者様の健康を維持し、個性と自尊心を 尊重し、家庭と同じように日々の生活を安心して、楽しいと感じて いただきながら、日常生活機能の自立をサポートし、早期的な在宅 復帰を目指していただけるような施設にしたいと思います。
 地域の皆様に愛され、信頼していただけますよう職員一同努力 して参りますので、何卒ご指導とご鞭撻の程、よろしくお願い申し 上げます。

介護老人保健施設 鷺栖の里 施設長 横林 宜博


ページトップへ