活動内容

活動内容

各種委員会活動

教育委員会 / 記録委員会 / 業務委員会 / 事故防止委員会 / 助手委員会 / 学生指導者委員会 / クリニカルパス委員会
糖尿委員会 / 倫理委員会 / 看護必要度検討委員会 / NST委員会 / 災害委員会 / 感染委員会 / 新人指導者委員会

院外発表

業務・リスクマネジメントの活動報告

平成24年2月4日(土)
第7回奈良支部学術集会 日本医療マネジメント学会 ―「良質な医療を追求する」チーム医療の充実と発展― で発表してきました。

手術室における患者の安全 ―チェックリストの導入を試みて―
看護師が自分たちで出来る安全確認について考え、安全確保を目的としたチェックリストを作成、導入した結果、ニアミス、事故が減少したので、その活動内容をまとめて報告しました。この研究のおかげで、経験年数、安全認識の違いに左右されず患者さんの安全確保ができることに繋がりました。そして今後も、チームで安全管理能力を高める努力をしていくことを皆が認識し、チーム医療の大切さを実感した良い機会になりました。


イベント活動

季節を通じて様々なイベントを行っております。
ボランティアの方に来ていただいたり、時には職員がエレクトーンやフルートを披露することもあります。
夏祭り・クリスマス会・節分・音楽観賞会 など


その他の活動

ウォークラリー
年一回、ウォークラリーを開催しております。途中でレクリエーション(軽い運動や、糖尿病クイズなど)を取り入れ、糖尿病といかに付き合っていくかを学ぶことが出来ます。
また管理栄養士によるお弁当チェックもあり、普段の食生活を見直すきっかけになります。
ぜひ一緒に歩いてみませんか?もちろん糖尿病以外の方の参加も大歓迎です。

災害ボランティア
平成23年東北地方太平洋沖地震に職員をボランティアとして派遣しました。
平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に院内に希望を募って職員をボランティアとして派遣致しました。
医師:1名、薬剤師:1名、看護師4名(延べ人数)


職場体験の受け入れ
当院では、一人でも多くの学生さんが医療を目指してくれるように願って、中学生・高校生、看護協会からの職場体験を受け入れています。
職場体験では看護師と一緒に車イスを押したり、食事介助のお手伝いを体験していただいたり、リハビリを一緒にしたり…。普段触れる事のない医療の現場を体験していただいております。

看護実習の受け入れ
当院では、以下の看護実習を受け入れております。
奈良文化高等学校、奈良県病院協会看護専門学校
奈良県医師会看護専門学校、畿央大学、 白鳳短期大学、大阪保健福祉専門大学